浜名湖や遠州灘の海の恵みをより豊かに。それを育む自然環境を未来の子供たちに残していきたい!
  ・サイトマップ  ・プライバシーポリシー  ・お問合せ
はまなこ里海の会
イベント情報 はまなこ里海の会紹介 活動内容 会員募集 お問合せ
img
 
浜名湖アマモ場観察会(海のゆりかご観察会)

アマモ場
観察会

アマモは、海草の一種で、浜名湖や遠州灘にとって、大変重要な役割を果たしています。
アマモが群生している場所「アマモ場」は、産卵場や魚介類の赤ちゃんの養育の場にもなるため、遠州灘や浜名湖に生息する魚介類の絶好の棲み家になっていて、『海のゆりかご』とも呼ばれています。
この「アマモ場観察会」は、浜名湖の豊かさを見て触れて、五感で感じていただくと同時に、自然公園指導員または自然観察指導員からの解説もあり、その重要性を認識していただける価値ある観察会です。

『海のゆりかご』アマモ場では、様々な生物を観察することができます。ハゼ、アミハギ、ヨウジウオ等をはじめ、運がよければ(?)タツノオトシゴやチョウチョウウオなど、熱帯魚の稚魚を発見できるかもしれません。

<平成23年度のアマモ場観察会開催日程>
第1回 6月18日(土) 13:00〜15:00
第2回 7月16日(土) 9:30〜11:30
第3回 7月30日(土) 13:00〜15:00
第4回 8月13日(土) 13:00〜15:00
第5回 8月20日(土) 14:00〜16:00
第6回 9月10日(土) 10:00〜12:00

*詳しいご案内は『募集要項』をクリックしてください

募集要項>>

トゲモミジガイカエルアンコウタツノオトシゴ
img
Copyright 2009 HAMANAKO SATOUMI NO KAI All Rights Reserved