浜名湖や遠州灘の海の恵みをより豊かに。それを育む自然環境を未来の子供たちに残していきたい!
  ・サイトマップ  ・プライバシーポリシー  ・お問合せ
はまなこ里海の会
イベント情報 はまなこ里海の会紹介 活動内容 会員募集 お問合せ
img
 
tit
浜名湖は、多種多様な魚介類が獲れる豊かな湖です。そんな浜名湖で、漁師たちは古来より様々な漁法で獲物を獲ってきました。
「海の恵みオーナー制度」は、浜名湖の代表的な伝統漁法を通じて、みなさんに浜名湖の恵みを手に入れていただき、その豊かさを実感していただこうと企画いたしました。
今年度は、「カニかご漁」と「袋網漁」のオーナー制度を実施いたします。あなたもオーナーになって、ちょっとした“漁師気分”を味わってみませんか?

■2009年度の事業内容をご紹介します。

【カニかご漁オーナー制度】

●お申し込みいただいたあなたは、1口で3つのカニかごのオー ナーでなれます。
●カニかごは、漁師歴30年以上のベテラン漁師が、その“勘”で最良と思う場所に仕掛けます。
●カニかごを仕掛けるのは、7月31日(金)の夕方。
●カニかごの水揚げは、8月1日(土)の早朝!
●当日は、漁師さんに同行し、水揚げに立ち会っていただけます。
●さて、どんな獲物が入っているか?ドキドキの瞬間です!
●もちろん、あなたのカニかごに入った獲物は、全部あなたのもの!!

ドーマン

『カニかご漁」オーナー制度に空クジはありません。
もしかすると“かご”いっぱいにガザミやタコが!
運のよい人は、クルマエビやドーマンだって夢じゃないかも!
とはいえ、“漁”は水もの!?“かご”が空っぽなんて事もあるかもしれません。でも、ご心配なく。そんな時は「はまなこ里海の会」がフォローいたします。
極端に獲物が少なかった人や空っぽだった人には、その日に水揚げされた新鮮な魚介類5000円分相当(市価)をご提供いたします。

※8月1日(土)の水揚げに来られない方には、オーナー様の獲物全てを、ご希望 の発送地(北海道・沖縄・離島は除く)までクール宅急便にてお送りいたします。

※カニかご漁は中止になりました。

かにかご
   鈴木庄司さん             中塩幸治さん
 

 

【袋網オーナー制度】  
『袋網漁』は、『角立て』とも呼ばれる定置網漁です。
魚の通り道を遮るように長い網を仕掛け、その先の袋状の網に獲物を誘導して捕獲する漁法です。

ハゼやコノシロなどの小魚の他、セイゴやクロダイ、マゴチなどの大物が入ることも!幻のドーマンが入るかどうかはあなたの運次第!?

『袋網』は大きいので、一網の獲物を10人で分け合っていただきます。 水揚げは、9月19日(土)を予定しています。

袋網漁
※写真はイメージです。同じ獲物がとれるとは限りません。
現役のベテラン漁師『高山義和』が最良の場所に“袋網”を仕掛けてきます。
“袋網”に入った獲物はすべてオーナーのもの!
水揚げに立ち会って気分は漁師!
どんな獲物が入っているか? あなたも“袋網漁”のオーナになって漁師気分を味わいませんか?
袋網
※袋網漁は終了いたしました
img
Copyright 2009 HAMANAKO SATOUMI NO KAI All Rights Reserved