浜名湖や遠州灘の海の恵みをより豊かに。それを育む自然環境を未来の子供たちに残していきたい!
  ・サイトマップ  ・プライバシーポリシー  ・お問合せ
はまなこ里海の会
イベント情報 はまなこ里海の会紹介 活動内容 会員募集 お問合せ
img
 
私たちは「はまなこ里海の会」です。
 
浜名湖や遠州灘地域は美しい自然景観に恵まれ、いにしえより「遠江(とおとうみ)」と呼ばれ、景勝の地として全国に名を馳せてきました。
遠江また、豊富な水産資源にも恵まれて、古くか ら水産業も営まれてきました。
アサリ、うなぎ、シラスをはじめ、タイ、ヒラメ、カツオ、クルマエビ、カキ、 のり、カニ類などの他、近年では天然トラフグも全国ブランドになってきました。
しかし近年、自然環境の悪化、水産資源の減少などのため、郷土が誇る豊かだった水産物が減少してしまう懸念が出てきました。
フグ ヒトデ そこで現在、漁業者が水産資源を枯渇させないために、ヒラメやマダイ、クルマエビやガザミ、それにトラフグ等の稚魚放流、アサリの天敵ツメタガイの駆除などの水産資源の増殖・保全活動、自然環境保全の活動を行なっています。
これらの活動を更に押し進めるために、、浜名漁協に所属する漁師や自然保護団体、観光業者等が中心になって2007年5月に「はまなこ里海の会」を立ち上げ、同年(平成19年)8月20日に浜松市より 特定非営利活動法人(NPO法人)はまなこ里海の会 として認証されました。
一般市民や漁業者、地域事業者等多くの方に会員となっていただきまして、市民の方々に私たちの貴重な財産である浜名湖や遠州灘地域の豊かさ、重要性を知っていただきたいと思います。
浜名湖・遠州灘地域の水産資源や動植物の増殖・保全・利用促進活動を通して、社会教育、子供の健全育成、食育と食の安全、地産地消、消費拡大を行い、この地域と産業の活性化に寄与します。
集合写真 市民の皆様に貴重な財産である浜名湖や遠州灘地域の、水産資源や環境を継続して享受することができるようにすることを目的とします。
また、環浜名湖ネットワークの確立や、遠州灘・浜名湖一帯の情報発信基地として“浜名湖ビジターセンター”の創設を目指します。
img
Copyright 2009 HAMANAKO SATOUMI NO KAI All Rights Reserved